Loading...

病児保育とは

病児保育サービスについて

ご自宅出張型病児保育サービス

子育て家庭の一番の悩み・・・

●仕事と育児の両立で最も悩むことは?

子どもの病気で遅刻や欠勤をすることがあり周囲に迷惑をかけてしまう
自分の時間が持てない
子どもと過ごす時間が少ない
子どもが病気の時でも他人に預けなければならない
残業ができない
残業で子どもを迎えにいくのが遅れる
重要な仕事を任せてもらえない
その他
特にない

●保育園に子どもを預けて不満に思うこと

病気の時も預かって欲しい
休日や祝日に預かって欲しい
夜遅くまで預かって欲しい
保護者も参加できる行事を増やして欲しい

次のような法人様にオススメです!

女性社員の多い企業様
産休中の職員がまもなく復帰する予定である
子どもの病気を理由に職員が休むことが多くある
事業所内保育所はあるが病児対応が出来ていない
スペシャリスト職員に、休まれると交代が利かない
急な欠勤で回らなくなるシフト体制となっている
事業所内保育所は費用がかかるため、負担の少ない支援を検討している

病児保育の6つの特長

ご自宅への訪問型

病児保育は訪問によるマンツーマン保育です。お子さんの住み慣れたご自宅に、保育スタッフがお伺いしてお預かりします。体調が悪い時こそ安心できる環境でゆったりと過ごさせてあげたい、そんなご要望にもピッタリです。

感染症もOK!

病児保育専門の保育スタッフによるマンツーマン保育なので、お子さんの体調や性格に合わせたきめ細かいケアが可能です。水疱瘡やインフルエンザなど感染症でのお預かりにも対応します。※麻疹(はしか)に関しては症状が重篤化することがあるため、お預かりを行っておりません。

保育園へお迎え

保育園で熱が出てしまった際も、スタッフが保育園まで駆けつけます。ご自宅はもちろん、ご指定のお預かり場所へ移動して、お子様の症状に合わせた保育を実施します。

病院への受診代行

お預かりの開始にあたり、親御さんに代わり保育スタッフがお子さんをかかりつけ医にお連れする、受診代行が可能です。※移動は、お子さまの体調管理ならびに安全確保のため、原則としてタクシーを利用いたします。

選べる3コース

法人様と従業員様のご負担が選択できる3つのコースを利用頻度に合わせてお選びいただけます。「法人の負担を極力軽減したい」というご要望から「従業員に満足してほしい」ご要望までお答えします!

月1回無料預かり

法人プランにご加入いただいている従業員様は毎月1回目は8:00~19:00まで無料でお預かりします。※月2回目以降は、従業員様の負担となり、1時間あたりの利用料が発生します。

サービスの基本事項

  • 対象年齢は、月齢6ヶ月~小学校6年生となります。
  • お預かり対象エリアは、鹿児島市内全域となっております。
  • 月会費には、毎月1回分の病児保育利用料(交通費除く)が含まれており、毎月初回の病児保育利用は無料にて承ります。※8:00~19:00までが無料枠となります。19:00以降は利用料に基づき有料となります。
  • 保育スタッフの交通費は月会費に含まれません。また、無料枠を翌月以降に繰り越すことはできません。
  • お子さまのお昼ご飯や飲み物については、アレルギーなどの対策から親御さまがご用意ください。
  • 毎月のご利用回数に制限はありません。

サービスの利用料金

  使用頻度は少なめ方に法人様負担軽減コース 企業負担・利用者負担を抑えた法人様負担軽減コース 従業員満足度No.1従業員満足コース
入会金(法人様ご負担) 50,000円(税抜)/1法人様
月会費(法人様ご負担) 10,000円(税抜)/世帯 12,000円(税抜)/世帯 14,000円(税抜)/世帯
月会費(従業員様ご負担) 1,000円(税抜)/人 1,000円(税抜)/人 1,000円(税抜)/人
利用料(従業員様ご負担) 1,000円(税抜)/時間 700円(税抜)/時間 500円(税抜)/時間